flower border

~柳緑花紅♪ 一雨FX♪~

~柳は緑♪花は紅♪ありのまま自分らしく♪一雨潤千山のように♪~

西国三十三所 第十八番  六角堂 頂法寺♪

Category西国三十三所観音霊場♪


fc2blog_20170515081653e25.jpg


沈丁花(じんちょうげ)♪

香りが強いお花です♪

沈丁花は 雌雄異株のお花で・・・
咲いている時に見かけるものは・・・
ほぼ 雄株・・・
実をつけるものは ないですね(^_^;)

花びらに見える肉厚な部分は ガク・・・
花びらのないお花で
早いもので2月から
遅いもので4月初旬まで
咲いているのを見かけます♪


fc2blog_20170515081657950.jpg


沈丁花の花言葉♪



栄光・不死・不滅・永遠♪


P1180602.jpg



なかなか 更新できないでいます・・・
で・・・ 3月16日にお邪魔しました(^_^;)
その頃のお花と共に♪



第十八番 紫雲山 六角堂 頂法寺♪ へ
(しうんざん ろっかくどう ちょうほうじ)


場所は 
京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町248♪
です


fc2blog_2017051508270386a.jpg

P1180578_2017051508380264a.jpg


いけばな発祥の地と呼ばれる
六角堂です♪
華道家元池坊が御住職・・・・
寺の境内には 大きな池坊のビルもあったりします(^_^;)


fc2blog_201705150827074e7.jpg


六角堂内には 石不動様が♪
水かけ不動様もいらっしゃいましたよ♪


fc2blog_20170515082657a91.jpg


本堂では ご本尊♪
如意輪観世音菩薩様の御開扉の時期でした♪


fc2blog_20170515082711c86.jpg

御前立
HPより 御前立画像です♪
本物は これよりも 小さいです(^_^;)

この建物 六角です♪
聖徳太子が創建されたお寺でもあります♪


P1180596.jpg


用明天皇2年(587)、
四天王寺建立の材木を求め、
京都盆地を訪れました。
太子が池で身を清めるにあたり、
念持仏を木に掛けたところ動かなくなり、
この地にとどまって人々を救いたいと太子に告げたため、
六角形の御堂を建てて安置したといわれます

六角堂HPより♪


P1180579.jpg


本堂の前には 大きな柳の木があります♪
縁結びの六角柳♪って 呼ばれています♪

妃になる女性を探していた
嵯峨天皇の夢枕に
六角堂の如意輪観音が現れ、
「六角堂の柳の下を見てみなさい」
とのお告げを受けたため、
人を遣わしてみると、
柳の下には一人の美しい女性が立っており、
天皇はただちに妃として迎えました

六角堂の柳に願をかけると良縁に恵まれる
と 縁結びとして有名です♪

今なら 新緑で 青々と♪
きれいなんでしょうが(^_^;)
この時期は 剥がれしていて 寂しかったですね・・・


P1180584_2017051508380617c.jpg


境内には 羅漢像がいっぱい♪
お地蔵様もいっぱいです♪


合掌地蔵♪

願いを手のひらにやさしく包み込んで祈るお地蔵様♪


P1180587.jpg


その中でも こちらのお地蔵様♪

一言願い地蔵♪


P1180582_20170515083804bac.jpg


一つだけ願い事を叶えてくれるお地蔵様♪

お願いごと してきましたよ(ΦωΦ)フフフ…

優しいお顔のお地蔵さまにほっこりでした(*^▽^*)


fc2blog_2017051509060947d.jpg


御詠歌♪
わが思う
心のうちは 六の角
ただ円かれと 祈るなりけり



fc2blog_2017051509061350f.jpg


お不動様の御朱印も(*^▽^*)


fc2blog_20170515090611391.jpg


P1180867.jpg




0 Comments

Post a comment