flower border

~柳緑花紅♪ 一雨FX♪~

~柳は緑♪花は紅♪ありのまま自分らしく♪一雨潤千山のように♪~

なんでもFXと結びつく(^▽^;)

Category毎日のトレード♪2017
P1110294.jpg


黄梅(おうばい)♪

まだ 咲き始めるには早いかな(^▽^;)
去年 3月頃の写真です♪

黄色い 梅に似たお花なので 黄梅♪
ジャスミンの仲間です♪


P1110295.jpg


黄梅の花言葉♪



恩恵・優美・気高い・控えめな美・期待♪


P1110297.jpg



昨日は お休み♪
叔母宅に出かけたくらいで のんびり♪

叔母宅へ行くと・・・
いつも 暇を持て余すので(^▽^;)

本を持参していくことが多いのです♪

昨日は・・・(^▽^;)
最近 母が見ている 
韓国ドラマ 華政-ファジョン-
を 一緒にチラ見しているうちに(^▽^;)
ふと 思い出した こちらの本♪





ずいぶん前に reaさんから 借りてて(^▽^;)
読んでなかった本w

とっつきにくい感じでしたが
思わぬ 読みやすく(^▽^;)
あっさりと 読み切ってしまいましたw

なんか 笑えるのがね~
勝つ知恵と戦略が なんでもFXと結びつくこと(^▽^;)
相手は 相場なので 駆け引きは 違うのですが

面白いなぁ・・・と思ったのは・・・

勝利の見通し♪

開戦に先立つ作戦会議で、
勝利の見通しがたつのは、
勝利するための条件が
ととのっているからである。
逆に、見通しがたたないのは、
条件がととのっていないからである。
条件がととのっていれば勝ち、
ととのっていなければ敗ける。
勝利する条件がまったくなかったら、
まるで問題にならない。
 この観点に立つなら、勝敗は戦わずして明らかとなる。

謀攻篇(ぼうこうへん)-戦わずして勝つことが最善の勝利

4 勝算がなければ戦わない

戦争のしかたは、次の原則にもとづく。

十倍の兵力なら、包囲する。
五倍の兵力なら、攻撃する。
二倍の兵力なら、分断する。
互角の兵力なら、勇戦する。
劣勢の兵力なら、退却する。
勝算がなければ、戦わない。

味方の兵力を無視して、強大な敵に
しゃにむに戦いを挑めば、
あたら敵の餌食になるばかりだ。

逃げるのは積極戦略

現代の企業経営においても、Go!サインは
誰にでも出しやすい。
トップとしての資格が問われるのは、
劣勢に立たされたときの判断である。
撤退の時期を誤らないことこそすぐれた経営者の条件といえる。
 そのさい、撤退とは反転攻撃に出るための準備であることを
銘記したい。けっして敗北思想ではなく、
むしろ勝利をめざす積極戦略なのである。
中国の俚諺(りげん)にも、
「三十六計、逃げるに如かず」とある。



読んでて ププッっと笑っちゃいましたw


あと 好きな感じは ここ♪

軍争篇(ぐんそうへん)-迂直の計で相手の油断をさそえ
(抜粋で・・・)

1.迂(う)をもって直(ちょく)となす

勝利の条件をつくりだすことのむずかしさは、
「わざと遠回りをして敵を安心させ、
敵よりも早く目的地に達し」、
「不利を有利に変える」ところにある。
迂直の計 
すなわち迂回しておいて速やかに目的を達する計謀である。

3.兵は詐を以って立つ

作戦行動の根本は、敵を欺くことである。
有利な情況の下に行動し、
兵力を分散、集中させ、状況に対応して
変化しなければならない。

4.疾きこと風のごとし

疾きこと風のごとく
徐かなること林のごとく
侵略すること火のごとく
動かざること山のごとく


武田信玄が 軍旗に掲げた言葉♪
疾如風、徐如林、侵掠如火、不動如山
風林火山♪

的確な状況判断に基づいて行動する♪


ずっと 本から 遠ざかっていましたが(^▽^;)
本読むって やっぱり好奇心やワクワク感?(^▽^;)

楽しいなぁ♪と思ったひと時でした♪



P1110298.jpg


しょうこさんから いただいた♪
奈良 大仏プリン♪
とろっとろで 美味しかった~o(*^▽^*)o~♪


fc2blog_20170109224754436.jpg


ごちそうさまでしたo(*^▽^*)o~♪


ichigo09-li2.gif


2017年♪ 1月 9日♪

経済指標♪


1  指標


成人の日♪ お休みの日でしたね♪


1 2 結果


散々 踏み上げられていた豪円ショートポジを
損切りしました・・・・(SBIとFXTF)
GEM口座では ポンドルショートとポン円ショートで
利益をいただきましたが・・・
余分な迂闊ポジを損切りしたら・・・
両建てポジを始末できるほど プラスにならず
保有含み損ありの状態です・・・


トレードノートが なかなか まとまらなくって・・・
試行錯誤して なんとか 形にしていきたいですね(^▽^;)



0 Comments

Post a comment